FC2ブログ

記事一覧

プロローグ

私は20歳のころに病気になりました。数多くの病院に行きましたが原因も治し方も分かりませんでした。そこで医者に頼るのを諦め、自分で病気について調べていたとき、北海道の書店で、たまたま甲田光雄医師の著書 『断食・少食健康法』を手に取り、これこそが自分の体を健康にすると、その本を読んだだけで確信しました。後に、甲田医院での実際を知ることになるのですが、本を読んだだけで得られたあの時の確信は、全くもって間...

続きを読む

Green Earth & あいね

今日は学校で臨床実技試験があった。先生2人の前で、患者役の先生に対して面接と治療を施す。実技と質疑応答で50分間、それなりに緊張したけど、臨床実習で経験を積んできたお陰で、難なくやり遂げた。これで、もう卒業まで実技試験はない。思い返せば、これまでに数々の実技試験を乗り越えてきた。不合格になって留年してしまうことを恐れて、学生同士で何度も何度も練習した。それでも、試験では緊張して実力を発揮できなかった...

続きを読む

記録 痒みと宿便

昨日までの痒みは、今日はマシだった。昨夜にランニングしたとき、走り始めは痒かったが、その程度は軽減していた。痒みのメカニズムだけど、例えば蕁麻疹や気管支喘息などのアレルギー反応のⅠ型で説明すると、腸壁から吸収された抗原が、肥満細胞の表面で抗体と結合し、すると肥満細胞からヒスタミンとかセロトニンなどが飛び出して、これが皮膚表面にある疼痛神経の末端に作用して痒みが起きる。ヒスタミンには血管壁の透過性を...

続きを読む

記録 痒み プレゼン

今日は全身が、ひどく痒かった。朝の通学時に電車の中で、全身が痒くて痒くて、堪らなかった。内腿と下腹部と背中に、いくらか湿疹は出ているが、その部分が痒いのではなく、体が温まると全身がピリピリと猛烈に痒くなる。いまの正しい食事で、このような症状が出るのは、間違いなく体質が変わるための瞑眩反応だが、ここまでも自分の身体を悪くしてしまっていたことに、さすがに反省させられる。少しずつ腸は動き出してきた。溜ま...

続きを読む

記録 食養生1週間経過

昨日は、昼頃から勉強を始めて、朝の5時まで続けた。体調がいいので、勉強が疲れない。今朝は9時に起きて、学校は休み、自宅で一日中、勉強していた。夕方にランニングしたが、体温が上がると全身が痒くなる。この症状は、僕が甲田医院にかかる前に苦しんだ症状だ。湿疹があるわけではないが、体が温まると、気が狂うほど全身が痒くなる。これは本当に辛い症状だ。数々の病院に行ったが、納得できる回答はどの医者からも得られなか...

続きを読む