FC2ブログ

記事一覧

アトピー性皮膚炎の治し方

薄着の人が増えてくると、アトピー性皮膚炎を患っている人が目に付くようになる。
昨日も、運動会で、アトピーの子が何人かいた。

アトピー、辛いだろうな。
痒いし、見た目は悪いし。
ステロイドを使っているんだろうな。
医者を信じて、いつまでも治らなくて苦しんでいるんだろうな。
おれ、治し方を知ってるのに、伝えてあげることができない。。。

そんな事を、アトピーの人を見ると、いつも考えてしまう。

一般的には、アトピー性皮膚炎の名医といわれる医者でも、やっぱりステロイドを使う。
治し方が分からないから「ステロイドを上手に使えばいい」というような無責任な指導しかできない。
それで、たまたま軽快する人もいるが、その殆どが治らない。薬を使えば使うほど、病気の根は深くなる。

そして、現代医学に不信感を持ち、東洋医学とか民間療法を試みるが、結局は治らない。
そんな可哀想な患者が、いかに多いことか。

でも、甲田医院では違っていた。
どんなアトピー性皮膚炎でも例外なしに回復する。
なぜなら、甲田先生はアトピーの原因を完全に把握していたからだ。

アトピーの人の腸にはキズがある。その腸粘膜のキズが、アトピーをはじめとするアレルギー性疾患の原因。
過食による宿便と、それによってもたらされる腸粘膜のキズ、そして腸内環境の悪化が根本原因であることは間違いない。

この事実を知らされず、いつまでもアトピーで苦しむ子どもたちに伝えたい。
「アトピーは必ず治るから、ステロイドを使わなくても完全に治るから、一緒に養生やってみるか!」

そんなことを言ってやれる日がくることを願っている。

以下のPDFは、甲田先生の本からの抜粋です。
アレルギーで苦しむ人に届いて欲しい。
https://drive.google.com/file/d/1I9WwHMwZ3S_OkMmdMMn67CBhTLLlmKfB/view?usp=sharing


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

katsunori

Author:katsunori

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -